ゼロヨンフェスティバルの歴史をオフィシャルプログラムを通して振り返ってみます。
(参加台数は延べ台数です)


1991~1995  1996~2000  2001~2005  2006~  番外

1991.11.24 (第1回大会)
ゼロヨンフェスティバルの記念すべき第1回大会です。
参加台数 136台
1992.5.17 (第1戦) 1992.10.25 (第2戦)
2回目の大会にも関わらず、ナイジェル・パトリックやワークスの故真田哲道氏等が参加。
参加台数 126台
参加台数 137台
1993.5.16 (第1戦)
オートポリスが倒産して大分阿蘇レーシングパークと改名して、初のゼロヨンでした。
参加台数 142台
1994.8.20 (第2戦 ミッドナイトゼロヨン)
PM9:00スタートとなった夜のゼロヨン。前が見えずに怖かった!夜の大会は今回だけだった。
参加台数 117台
1995.5.3(第1戦) 1995.8.13(第2戦) 1995.11.23 (第3戦)
この年は女性だけのレディースクラスというのもありました
参加台数 104台
参加台数 90台 ゼロヨン併催の4輪のドリコンエントラントが、サーキット外で走り回って道路外に落ちていました。レーシングパーク最後のゼロヨン。
参加台数 188台



1991~1995  1996~2000  2001~2005  2006~  番外